脱毛を始めてノースリーブが着られるようになりました

以前、着たくてもなかなか着る勇気が出なかったタイプの服といえばノースリーブです。

可愛いワンピースに限って、袖なしのタンクトップタイプやノースリーブだったりするのですが、脇が汚いせいで袖のない服を着る勇気が持てなかったのです。

脇が非常に毛深く、毛穴が恥ずかしながらかなり黒ずんでいた自分は、いくら丁寧にカミソリで脇毛を剃ったとしても、根本的に脇全体が色素沈着のせいで黒ずんでますし、脇の毛は剃っても存在感を完全に無くすことが出来ないので、いつも脇には黒いポツポツとした点がある状態だったのです。

一つの毛穴から、太い立派な無駄毛が3本ほどしっかり生えていたり、全体的にかなり毛の密度も濃かったので、吊り革を持ちたくてもなかなか腕を上げる勇気が出なかったり、袖がない服をやむを得ず着る時には必ずカーディガンやボレロなどで脇をガードし、露出を控えざるを得ない状態で落ち込んでいました。

しかし、脱毛を始めてみたところ、男性のように非常に剛毛だった自分の脇ですが、見る見るうちに毛が細くなって産毛みたいな状態になってくれたり、全体的にかなり毛の密度が激減してくれて衝撃を受けました。

エステへ二ヶ月おきに通い続けて一年も経つと、目立っていた毛穴もかなり存在感が薄れ、非常にしっかりとした太い毛質だった脇の無駄毛ですが、弱々しく生えていてもさほど目立たない細い状態に生まれ変わってくれました。

ここまで毛が薄くなり、無駄毛が減ってくれると、カミソリで軽く肌を剃るだけでスベスベな透明感有る脇に見せることが出来ます。

ワキ脱毛を始めてから、悩みだった脇の色素沈着や毛穴の黒さもすっかり改善してくれました。

ノースリーブのワンピースやオシャレなタンクトップも楽しめるようになり、ファッションも満喫できるようになって嬉しいです。

川越の脱毛サロンを探すならこのサイトがオススメです。
脱毛川越の人気ランキングはここ

たるみ毛穴は改善できる?

10毛穴が開く原因といえば、皮脂というイメージがありませんか?

皮脂分泌が多い肌は、皮脂が毛穴の中に詰まってしまい、それが要因となって毛穴が広がりやすいと言われていますよね。

ですが、30代を過ぎたあたりから、徐々に頬の毛穴が開いてきた・・そんな方も多いと思うんです。

実は皮脂だけでなく加齢でも、毛穴が広がってしまうそうなんです。

年齢を重ねると肌にハリや弾力が無くなりますよね。

これは肌のコラーゲンやエラスチンが少なくなっている証拠です。

肌がたるむと重力で皮膚は下へと下がりますが、この時毛穴も一緒にしたへ下がるので広がってしまうと言われています。

なので、加齢による毛穴開きは「たるみ毛穴」とも言われているんですよ。

皮膚が下垂して広がっているので、たるみ毛穴の場合、滴型になっています。

また、こめかみ部分を上へ引き上げると毛穴が小さくなるという場合、かなりの確率でたるみ毛穴です。

たるみ毛穴を解消するには、肌にハリを戻す事が必須です。

コラーゲンドリンクを飲んだり、マッサージなどでハリを取り戻しましょう!

それから、化粧水や美容液はレチノールやビタミンC誘導体といった、抗酸化作用や肌の新陳代謝をアップする作用のある、

美容成分を含んだものがお勧めです。

この他にも、お肉などのタンパク質をしっかり摂る、運動で血行を改善するといったケアも、たるみ毛穴解消に効果があるみたいですね。

八戸の脱毛サロン情報はここ
脱毛八戸の口コミ情報

目の周りのトラブルを馬油で解消!

目の周りの皮膚は他と比べて薄いので、特にトラブルが出やすいですよね。

私の場合、クマと小じわになやんでいたんです・・・。

アイクリームやマッサージなどでケアしたものの、イマイチ改善の効果は見られませんでした。

何か良い改善方法は無いか探した所、「馬油」に美肌効がある事を知って試してみたんです。

馬油は名前の通り、馬のたてがみや皮下脂肪から作られています。

最初はこのネーミングから肌につけるのを躊躇していたんですが、意外と臭いも無く使いやすいオイルですよ。

3それに、ものすごく浸透性が良いんです。

一般的なオイルは肌につけると、べたついたりテカったりしますよね?

馬油はこのような事が一切無く、肌につけるとスッと肌に馴染んでくれるんです。

肝心のクマと小じわの改善効果ですが、私の場合はかなり効果ありでしたよ!

小じわの場合は、塗った翌日に薄くなった!と効果を実感したくらいです。

馬油はオイルなので保湿効果に優れているのはもちろん、肌に水分を溜め込むセラミドも豊富に含んでいるそうです。

なので、乾燥からできやすい小じわを改善できたんだと思います。

クマも徐々にですが薄くなり、今では気になりません。

馬油は血行を改善する作用もあるそうで、この作用によってクマが改善したのかなと思っています。

アイクリームに比べると価格も安いし、無添加なので安心して使える点も馬油のお勧めポイントですね。

脇の永久脱毛は永久なのか・・・

5体の毛、特に脇・腕・足の毛は無くしてしまいたい部分です。
脇は少し生えてきても目立ちますから毎日処理したい部分ということで、まずは脇から脱毛しようと思いました。
今は脱毛専門のエステが増えて選ぶことも出来ますが、当時はエステティックサロンが脱毛するのが当たり前でした。
高額な金額が必要なのも当たり前で、エステティックサロン選びは慎重になってしまうのも当然のことです。
そこで少しでもお安くできないかと交友関係を駆使し、大手エステティックで働きその後独立しサロンを開業している方を知人から紹介してもらい、当時の相場の半額15万円程度で毛が無くなるまで通えるという契約を交わしました。
脇の毛の毛穴に針を刺し電流を流して毛根を潰していくという地道な永久脱毛ですが、確かに半年もすると脇の毛もだいぶ無くなり、生えてある程度伸びないと処理できないということもあり、どんどんサロンに行かない期間が長くなっていきました。
そこで気が付いた事が!永久脱毛していないときは全く気にしなかったのですが、永久脱毛を始めてから脇汗が増え、更にはタラリと脇汗が流れ落ちる現象が出はじめたんです。
とても気になって永久脱毛経験者の友人に来てみたところ、その子にも同じ現象がおきていました。
もちろんそんなことないという子もいましたが、私が聞いたほとんどの子は同じ現象に悩んでいました。
もともと汗っかきは特にひどいようで、Tシャツは白しか着れないという子もいました。結局私はこのサロンに3年数か月通いましたが、「永久脱毛とは永久に通う脱毛か!」と思い通うのをやめてしまったので、今でも多少生えてくるというお金の無駄遣いをしてしまいました。
どんどん技術は進歩していくので、もう少し待てばお金も期間も脇汗も問題なく解決できたかもしれません。
当時は最新だったんですけどね・・・

脇の匂いを子どもに言われてしまいます。

Beautiful young woman on white background. Portrait of asian.私は女性ですが、汗っかきで汗のにおいも、おそらく臭いほうです。
特に脇汗がすごくて、匂いもします。
私は子どもとかかわる仕事をしているため、毎日走り回っています。

つまり、汗も毎日かくわけです。
職場には男性ももちろんいるので、匂うととても恥ずかしいです。

また、子どもは正直で、「くさい!」と言ってきます。
子どもに言われただけでもショックですが、その発言を大人に聞かれるとより恥ずかしく思います。

そこで、脇の匂い対策は色々としています。
たとえば、外出前には必ずスティックタイプの制汗剤を使ってから家を出ます。

また、家は少しでも早く出て、ゆっくり歩いて汗をかかないように気を付けています。
更に職場に着いたらスプレータイプの制汗剤で匂いを消しています。

また、着ていく洋服や職場で着替える洋服は、良い香りのする洗剤や柔軟剤を使って、汗のにおいを抑えています。
子ども達と走り回ったあとももちろん、スプレーで対策しています。
これらのことをしていると、子ども達も、「いい匂いがする!」と言ってきてくれます。
運動をした直後に子どもにくっつくと「くさい!」と言われますが、対策をして洋服を着れば問題ないようです。

これから冬が始まり、夏ほど汗もかきませんが、ここで油断すると、また、くさい人だと思われてしまいます。
例え冬であっても、油断せずにしっかり対策をし続けたいと思っています。

ピーリング化粧品を取り入れてみませんか?

Beautiful asian woman肌が老化していくのを黙って見過ごすわけにはいかないですよね。ここでは肌の老化に効果があるピーリング化粧品について見ていきましょう。

・古い角質を除去する

 肌の老化は年齢とともに遅くなるターンオーバーが深く関係しています。肌のターンオーバーが遅くなると、表皮はやせて薄くなり、死んだ角質細胞はどんどん暑さを増していき、肌がくすんできます。メラニンを排泄する作用も落ちていくため、シミやくすみが出やすくなります。こうした肌老化にトータルに効果があるのがピーリングです。ピーリングというのは酸などを使って、古くなった角質を取り除いて、肌の再生を促進する美容法です。ピーリングにより肌の代謝が増して肌に若返り効果があります。真皮のコラーゲンを増やして、できてしまったメラニン色素の排泄を促進する作用もあります。その結果シワ、たるみ、くすみ、シミ、毛穴の開きなどのあらゆる肌効果の改善に力を発揮します。

・洗い流せるタイプがおすすめ

 市販のピーリング剤にもいろいろな種類があります。角質をこする事でポロポロと落とすゴマージュやスクラブ、拭き取りタイプのものの場合は肌を摩擦して傷めてしまう可能性もあります。肌に優しい洗い流すタイプのものがよいでしょう。市販のピーリング剤は皮膚科で使われるものよりも濃度が濃いので、それほど危険性はありません。ただ、一度使用してみた方がよいです。強い刺激を感じたり、赤みがでるようであれば使用をやめましょう。あらゆる肌老化に効果があるピーリング剤をぜひ試してみてください。

美白化粧品を選ぶ時に知っておきたい事

4美白化粧品を選ぶ時にどれにするか迷いませんか?たくさんありすぎてよく分からないですよね。ここでは美白化粧品の選び方についてまとめました。

・イメージで選ばない

 化粧品のパッケージが白っぽいとか、ホワイト○○という商品名だったりすると、美白化粧品と思う人も多いのではないでしょうか?いかにも美白効果がありそうなイメージがある化粧品でも、実は美白成分が含まれていないものもあります。そのため、美白化粧品を選ぶ時は必ず美白成分が入っているかどうか、を確認しましょう。成分が分かりにくいとかどんなものを選んだらよいか迷うなら医薬部外品を選ぶのも方法です。医薬部外品というのは、医薬品と化粧品の中間に位置していて厚生労働省が有効性を認めた成分を配合したものです。美白用の医薬部外品なら必ず美白成分は入っていて日焼けによるシミ、そばかすを防ぐ効能が表示される事が認めらています。ただ、医薬部外品の方が必ず効果があるかというとそうとはいいきれません。
医薬部外品でなくてもちゃんと美白成分を含んでいるものも当然あります。美白成分は毎年開発されますから新しいほど効果があるように思うかもしれませんが、必ずしもそうとはいえません。

例えば、病院で使われる医薬品は過去に発表されたものよりも効果が勝っていなければ、新薬としては認可されません。でも、化粧品にはそういう制限はないのです。
だから新しい=過去のものより効果があるとはいえません。数ある化粧品の中から本当に効果のある化粧品を選びましょう。

自己処理の注意点とは?

10ムダ毛を処理する時のポイントとなるのが、肌や毛穴のダメージがなるべく少ない。仕上がりがきれいになる。手軽に脱毛できてかける時間が少ない。お店を使うのであれば費用を少なくしたい。
頻繁に処理をする必要はなく回数を少なくしたい。
などいろいろあると思います。
しかし、これらの全てを満たす条件というのはなかなか難しいものです。
なので人それぞれ 一番いいムダ毛の処理の仕方はどんなことをメインに置くのかにうって変わってきます。
処理をする際に様々な方法があり、それぞれにメリットとデメリットがあったりもします。
代表的な所としてはカミソリか電気シェーバーを利用するという方法です。
一番手軽で多くの人が利用している方法だと思いますが、カミソリは肌を傷つけてしまう為、一番トラブルが起こりやすい方法です。
電気シェーバーを利用すると肌への負担は少ないものの、カミソリほど深く剃ることはできません。

では毛抜きはどうでしょうか?
毛抜きは毛穴を痛めてしまったりすることがあるのでデメリットの方が多いのです。 おすすめはできないのですが、どうしても毛抜きでやりたい場合はクリームなど使い、アフターケアを怠ってはいけません。

薬局などで売っている脱毛クリームを使う方法が、肌への負担は一番かかりにくいです。しかし、効果には個人差があり 副作用で肌があれてしまう場合もあります。

自己処理をする方は自分にあったやり方と出会えるまで、アフターケアに気をつけてムダ毛の処理にあたってください。

コンプレックスを抱えて背中の脱毛サロンチャレンジ

8前からずっとムダ毛の多さにコンプレックスを抱えていたんです。だから調べてみました。「脱毛」のことを。私は脱毛といえば病院と言うイメージを持っていた古い人間です。でも調べて行くと最近は病院で脱毛を受けるよりも、脱毛サロンで脱毛を受けている人の方が多いみたいです。脱毛サロンというのはすごく興味深くて、「やってみたいなぁ」と思いました。私は脱毛のことを調べてみたことがきっかけで脱毛サロンに行くことにしたのです。

脱毛サロンはエステサロンのような気楽な気持ちで入れるお店でした。待つ間もふわっとして座り心地の良いソファーの上でまったり待てましたし、カウンセリングまでそれほど待たされることもなかったです。呼ばれて行くとパソコンで入力してほしいとタッチパネルのパソコンの前でアンケートに答えました。こうしてカウンセリングを終えて、脱毛の予約を行ったのです。

脱毛する日は朝からドタバタしました。予約時間までにしっかりと行かないとと思って、用意を急ぎました。そして脱毛を受けたんですけど、本当に手短に終わらせてくれ、短すぎて驚かされました。脱毛サロンって思っていた以上に痛みもあまりないし、短時間施術なのです。片脇5分どころか3分くらいで終わったと思います。すごいなぁと思いました。

このような脱毛サロンに通い続ければ、次第にムダ毛が減って行くのでしょう。本当にこの先期待大ですし、様子をしっかりと見て行きたいと思います。脱毛を受けて良かったなと心より思っています。

オススメの背中脱毛はこちらでチェックしてみてください。

私のムダ毛処理方法を紹介

6私の悩みはムダ毛が濃いことです。
脇、足、手だけでなく、指やデリケートゾーン、さらに出産後からは下腹部にもちょろっとムダ毛が生えるようになりました。
私が主に使っているムダ毛処理グッズは電気シェーバーです。
以前はT字カミソリを使ってムダ毛処理をしていました。

しかし、皮膚が傷付いて出血することがあったり、埋没毛や太い毛が増えてきたり、以前よりも毛が濃くなったりしました。
また、処理するときにもお風呂場で石鹸を使ったり、クリームなどを先に塗ってから使用するという手間が、出産後は面倒になってきました。
T字カミソリはすぐに切れが悪くなるので、あまり処理がきれいにできないこともあり、頻繁に買い換えも必要でした。
そのような理由により、T字カミソリから電気シェーバーにムダ毛処理グッズを変更しました。
電気シェーバーは気軽にムダ毛処理できるのでとても楽です。
T字カミソリのように傷付いて出血したことも今のところありません。

脇、デリケートゾーン、足、腕に関しては電気シェーバーを使用していますが、指のような細かい部分、顔には私の使用している電気シェーバーでは不向きです。
そこで、顔、指に関しては、眉や顔剃り用のスティック状のカミソリを使っています。
仕事柄手元をお客様に見られることも多いので、指の毛もしっかりと処理しておかないと恥ずかしいです。
今は時間がありませんが、将来的には脇だけでもエステで脱毛したいです。

ムダ毛の自己処理の限界

Slim woman
Slim woman
中学生の頃から毎日どこかしら自分の身体のムダ毛の自己処理をすることが私の日課でした。
剃ってみたり抜いてみたり、それでも毎日ムダ毛は発毛し成長してくるのでそれはとても果てしない作業でした。
毎日自分の時間をムダ毛の自己処理に費やすことに生産性のなさを感じていました。
もっと時間を有効活用したいと思いました。
またムダ毛と毎日向き合うことは身体的にも精神的にもものすごくストレスを感じることでした。

専門学生になったころ自分のアルバイトの給与でどうにか医療レーザーが受けられないかと検討し始めました。
インターネット上には処理しきれない量の情報があふれかえっていて私は脱毛を受ける施設を決めかねていました。
そんなとき友人がクリニックに通い始めたと聞き迷わず紹介してもらいました。

実際にカウンセリングを受けに行き疑問点や不安な点を全てつぶした上で契約をしました。
そのクリニックには常勤の医師の方がいらっしゃったのも決めたポイントのひとつでしたが、正直不安でした。
学生にとっては大金である60万円の施術を受けてどの程度の効果が得られるのか。

結果、やってよかったと思っています。
もっと前にやっていればよかったと思うほどに満足しています。
全身脱毛全5回のコースを契約しましたが2回目のレーザー照射を終えたあたりで効果を強く実感することができました。
まず発毛の量とスピードが格段に減りました。
それに比例して自己処理をする回数も格段に減りました。

今現在全5回のレーザー照射を終えていますが、自己処理をするのは州に1度あるかないかです。
自己処理に費やした時間を趣味の読書や映画鑑賞に当てたり有意義な時間を手に入れることができました。

どこの脱毛サロンがいいの?

9夏場、ほぼ毎日のムダ毛ケア。冬場、気づいたらムダ毛ケアをサボってタイツの下はぼーぼー。。。

そんな生活に嫌になって、それならお金を払ってでもつるつるキレイになりたい!
と、脱毛サロンに行くことを決めたのが1年ちょっと前。

初めは何が何だかわからなくて、とにかくよく聞く名前、よく見る広告のところなら間違いないだろう!と思って、「ミュゼ」さんに行きました。

行って思ったのは、、、、高い。
やっぱり日常的なムダ毛ケアから逃れるためには、こんなに高いお金を払わなきゃなのね、とチョット絶望。
でも来てしまったからには!

と、「ワキ」「Vライン」「ひじ下」「ひざ下」を契約。
三か月、四か月おきペースで数回通いました。
ミュゼさんは本当に接客が丁寧で、サロンの隅々まで気をつかっていて、
予約がほんとーーーーに取りづらいこと以外は非常に気持ちよく利用していました。

でもやっぱり、、、全身やりたい。
各パーツだけ脱毛をしていくと、まだそんなにわかりやすく効果はなかったけど少しはケアの頻度が下がって、
いっそのこと全身やりたいという気持ちがわきあがってきました。

といったところで行ったのは「銀座カラー」さん。
脱毛マニアと自称する友達から聞いたところで、
・学割がある(学生のうちに契約すれば社会人になってもそのまま)
・友達紹介でひとり一万五千円分の商品券がもらえる
・ものすごい細かく分割ローンが組める(24回払いとか)
以上の点が気に入って、今までの人生が一番高い買い物の金額を更新しました。

全身脱毛し放題、顔脱毛もついて、四十万ちょっと。
月一万五千円くらいからのローンで、もし社会人になって収入が落ち着いたらローンをすべて払っちゃうこともできる。
色々と便利でした。

二回ほどもう通いましたが、サロンとしての接客とかはミュゼさんのが良い。
けど、その他の条件は圧倒的に銀座カラーさん。

脱毛の効果は見えてきました。
日々のケアが要らないことの楽さ!
脱毛サロンにお金を払う価値はアリです!!